好転反応じゃなくて毒だしかも

5月はついてない事続きでした。
6月前半はついてない事がチラホラありましたが、後半になるとそんな事もなく過ごせるようになりました。

それを考えてたら〝毒だし〟という言葉が頭に浮かんで検索してみると、掃除で〝毒だし〟の事を書いている方がいらっしゃって、読んでみると私はこっちの考え方がしっくりきました。

好転反応と思うと、悪い事を乗り越えた先に良い事があるイメージを抱くので、いつ良い事が起こるんだろう?と変な期待をして気持ちが焦って精神衛生上良くなかったです。

〝毒だし〟と思うと、悪いものが出ていってくれてるんだな〜と、ただそれだけを思えるので、いつだろう?いつだろう?と変な期待をしなくて良いのが私に合ってました。

そもそも運を良くする為に掃除するっていうのもなんだかな…

下心付きの掃除じゃなく、心から綺麗にしたいと思って掃除がするようになりたいものです。


6月はタイミング良くこうなれば良いのに~と思っていた通りになった事が複数回あって、タイミングがかなり良くなりました。
今までタイミングを逃してるなぁと思う事が多かったんです。

掃除で良い事がやってくると言うより、事が上手く運んで生きやすくなるんじゃないかな~


ミドリムシ×植物発酵エキス 夏バテ?に効きました。

スーパーで見かけて気になってたんです!
ミドリムシ×植物発酵エキス,ユーグレナ,石垣産ユーグレナ,euglena,株式会社ニッセー,株式会社ユーグレナ,夏バテ,コストコ,乳酸菌

夏バテには早いですが、5月末からくたびれてました。
5月前半は病気でほぼ横になっている生活だったので体力が落ちたのが原因っぽいです。

きっかけはクーラーです。
クーラーが苦手なのにお客さんが来ていて暑いのでクーラーを付けてたらその日から具合が悪くなりました。
普段だったら寝て次の日には元気になってるのに、体力が落ちたせいか全く回復する兆しもなくて、スーパーで見かけたこのミドリムシを藁に縋るような気持ちで買ってみたんです。

次の日には少しマシになり、もしかして?と思いその日も飲み、更に次の日は90パーセントくらい回復しました。
まだ、全快してませんが、あのずーっとだるい状態から脱したのは良かったです。

オートミールをメインで食べているせいか、野菜をあまり食べてなかったのも原因かもしれません。


そして、もうひとつ便秘に効果がありました。

次の日の朝スッキリ出ます!

ただ、飲まなかった次の日は出ないので、改善するには至ってないです。
飲み続ければ効果があるんでしょうか?

毎日飲みたいけど、毎日飲むには高い!

私が買っているスーパーは売れなかったからなのか賞味期限が近いからなのか、少し割引されて売られています。
私が住んでいるところはお年寄りが多いので、馴染みのないものは買わないんじゃないかな〜。

もう少しポップをつけるなり効果を書くと売れると思うんですが、良い商品なのでじれったいです。


以前コストコに行った時に、ミドリムシと乳酸菌のドリンクを試飲したなぁと思い出して検索してみたら、同じ会社の製品でした。
これはあの時買うべきだったのを見逃したのかなぁ。
しかも、5月13日までセールで安くなってました。
もう大分過ぎ去ってるし、絶賛療養中で買いにいけない時期でした。残念。

コストコのは乳酸菌で、私がスーパーで買ったのは植物発酵エキス。
乳酸菌の方が便秘に効きそうなので、いつか買いたいです。


年齢を重ねて気づいた事

今までもミドリムシのドリンクは飲んだ事があるんですが、効果を感じる事はなかったんです。
体調をくずす事があまりないので、万全の時に飲んでも感じにくいんでしょうね。

若い時と違って体力を回復するのにも時間がかかるし、体力が落ちているとは思ってもいませんでした。

健康なので今までそんなに気を使うこともなく生きてきたんですが、普段から食事に気をつけないととつくづく感じました。
悪くなってからじゃ遅いんですね。

今の年齢で気づくのは遅いんですが、気づかないより良かったです。

運動もしないとです。
せめて、前くらいの体力に戻さないと夏を乗り切れないような気がして怖いです。

『老化は体の乾燥が原因だった!』読みました。

最近読んだ本。
アンチエイジング, 老化は体の乾燥が原因だった,石原結實,腎さすり,生姜紅茶,人参リンゴジュース,美肌,乾燥,老化
『乾燥』って、肌に表れる老化現象と思っていたら、体の各部の老化は『乾燥』のあらわれだそうです。

「日々進行する乾燥を食い止める」ことこそ、老化を止める一番肝要な方法

「体の乾燥を防ぐ生活」に切り換えれば、どんな人でも老化が止まり、内臓が活発に動き出し、肌がツヤを取り戻していく

らしいです!!
つまりアンチエイジングですよね?


美容に良いと思っていた事がそうでもなかったり、分かっていたけど実行できてなかった事はやっぱりした方が良いんだと納得できたりと一読の価値ありでした。

内容を簡単に言うと、細胞内に水分が入ってると潤っている状態なんだけど、細胞と細胞の間の細胞外膜に水分が入っていても、細胞が乾燥している状態=むくみで、潤っている事にはならないそう。
(私の場合はむくみの症状が出てますが、水分がたまっている箇所によって症状が違う)

水分が細胞に入ってないと意味ないんですね。

水を飲めば良いかと言うと、そうではないそう。
確かに、以前常温の水を飲んでいたけど、何の効果も感じませんでした私。

細胞内に水分を入れるには、まず出す事が重要で、私の場合異様にトイレに行かないから、『出す事』を意識しないとです!
出す事』が出来てる人が水を飲むのは効果的なんでしょうが、今の私だとむくむだけです。


「出す」には一番重要な臓器である腎臓の働きを促す事

だそうで、検索したら腎臓の働きを促すには腎臓を温めると良いと見たので『腎さすり』を1日に何回かしてます。
(腎さすりは、腎臓のある位置を背中側から30〜60秒程さする事です)

本には、体を温める食事で生姜紅茶や人参リンゴジュースなどが載ってました。
以前もした事あるけど中々続かなかったり、始めるのにまず材料を買わないといけないので、簡単に始められる『腎さすり』から始めました。

腎さすりをした初日は体温がかなり上がったので、効果があるんじゃないかと思います。
私の平熱36度後半が初日は37.2度になりました。

運動不足も解消しないといけないし、中々忙しいです。

今までの私から考えると、一気にやってすぐ冷めるというのが分かりきってるので、少しずつやっていこうと計画中です。




レコーディングダイエットで痩せました①

今年の2月から『ハミング』というアプリで軽くレコーディングダイエットを始めました。
レコーディングダイエット,レコダイ,ハミング,ダイエット
(左側の数字は体重の一桁台の数値です)

食べたものの画像と体重を記録するだけの適当レコーディングダイエットなんですが、開始してから数ヶ月にして効果が出てきました。


レコーディングダイエットを始める前も体重の記録だけはしていましたが、なんの効果もなく現状維持のままでした。
食べたものの記録を追加しただけの違いなのに痩せるのがすごいです。