いちごの果実酒飲んでみました。

いちごの果実酒 9日目

左の大きい瓶と右下の瓶がホワイトリカーで、右上がスピリタスで漬けてます。
果実酒,いちご酒,ホワイトリカー,果実酒の季節,スピリタス,96度,ホワイトタカラ,あまおう,博多,IKEA,イケア,KORKEN コルケンの ふた付き 容器
スピリタスの方はまだ氷砂糖が溶けてません。どうしてでしょう?
色はすごく綺麗で、右下のホワイトリカーと比べるとかなり色が出てます。
左の大きい瓶は、いちごが多かったのでもっと赤く色が出てます。

ホワイトリカーで漬けた方はどちらも種の部分に色が残っていて若干不気味です。
スピリタスは全体が白くなっていてかわいいです。

漬けて3日目にも飲んだんですが、かなり甘かったです。
9日目の今回も同じように甘かったです。
レシピでレモンを入れる意味がようやく分かりました。
確かにくどい甘みでした笑

いちごの果実酒で検索して読むと、やはり長く漬けた方が味が良くなるそうなので左の大瓶とスピリタスはしばらく漬けておこうと思います。


ホワイトリカーで漬けたいちごの果実酒 9日目

果実酒,いちご酒,ホワイトリカー,果実酒の季節,スピリタス,96度,ホワイトタカラ,あまおう,博多,IKEA,イケア,KORKEN コルケンの ふた付き 容器,アロマオイル,レモン,ドテラ,doTERRA
牛乳で割って飲みました。
レモンがなかったので、飲用可能のレモンのアロマオイルを入れてみましたが、においが強く失敗でした。

ちなみに上の画像は小さい瓶の果実酒半分の量です。
小さい瓶だと2人分ですね。
かわいさ追求なので良いのです。

正直なところ、キウイの果実酒の方が美味しかったかも。
熟成したいちご酒に期待です。