【グルテンフリー】米粉のパウンドケーキ作ってみました⑤

北瑞穂を使っていつものパウンドケーキを作ってみました。

違いが分かるように、レシピ通りに作ってみました。

バナナケーキ,米粉,パウンドケーキ,バナナ,クックパッド,cookpad,グルテンフリー,glutenfree,gluten-free,米の粉,レシピ,キャロブパウダー,カフェインフリー,グルテン不耐性,ココア代用,高アミロース,北瑞穂
なんだかいつもより膨らみませんでした。

それもそのはず!
作ってる最中から違いが出てきました。

米粉のお菓子作りの本に水の吸収率が米粉によって違う云々書いてありました。

北瑞穂は吸収率がかなり良いようで、生地が出来上がるといつもみたいに滑らかじゃなく、ゴワゴワしてました。
型に入れても型に馴染まないので、ゴムベラで押して詰め込みました。

何か水分を足せば良かったんでしょうが、どうなるのか知りたくてそのまま焼いてみました。

食べた感想は どっしり してました。

カットしたらこんな感じ。
バナナケーキ,米粉,パウンドケーキ,バナナ,クックパッド,cookpad,グルテンフリー,glutenfree,gluten-free,米の粉,レシピ,キャロブパウダー,カフェインフリー,グルテン不耐性,ココア代用,高アミロース,北瑞穂
高さもいつもみたいに出ないし、更にふわふわ感がありません。

ブラウニーとかだと有りなのかもしれませんが、パウンドケーキでこれは無しです。

何か水分を足して、生地を緩くするといつもみたいな仕上がりになるかもしれません。


麺に向いてる高アミロースだとこうなるのかぁと納得。


次作る時の為のメモ
生地を緩くする





人気ブログランキング