【グルテンフリー】ブラウニーにりんごを入れました⑬BP3g投入

りんごが安かったので、りんご入れたブラウニーを作りました。
glutenfree,gluten-free,グルテンフリー,グルテン不耐性,ブラウニー,米粉,北瑞穂,市川農場,菜種油,平田産業,Nadia,ナディア,丹下慶子,ikea,365+,高アミロース,業務スーパー,dover rum45,ドーバーラム
ホワイトチョコブラウニーのレシピでベーキングパウダーを入れるとふっくらしたので、いつものレシピにもベーキングパウダーを足してみました。

パウンドケーキを作る時は小さじ1杯入れていて、量りで重さを見ると小さじ1杯4gだったんです。

今回1g入れたかったので小さじ1/2のスプーンを使ったのに3g入ってしまい『えっ!?』と思いつつそのまま作ったらかなり膨らんでしまいました。

クッキーよりのかたさにしたかったのにパウンドケーキよりになってしまいました。

謎だったのが、いつもだと粉類を入れて混ぜると粘度が高くかたくなっていたのに、今回は全くかたくならなかったんです。

今回いつもの作り方と変えたところは

①チョコの量を少し増やした

②米粉と一緒にベーキングパウダーを入れた

③『卵と砂糖』を混ぜたものに『溶かしたチョコと菜種油』を混ぜるのを、『溶かしたチョコと菜種油』に『卵と砂糖』を入れた

違いといえばこの3つです。

①チョコの量を少し増やした
チョコは、レシピ通り60gにするにはちょっとあまりが出るので全部入れてしまったんですが、8gぐらいで影響は出なさそうな気がします。


②米粉と一緒にベーキングパウダーを入れた
今回チョコのブラウニーにはベーキングパウダーを初めて使いました。

パウンドケーキを作る時はもちろんベーキングパウダーを使ってますが、米粉を混ぜた後の焼く直前にベーキングパウダーを混ぜていたので、米粉とベーキングパウダーを同時に入れた事がなかったんですが、同時に入れたからかな?と思ったり。


③『卵と砂糖』を混ぜたものに『溶かしたチョコと菜種油』を混ぜるのを、『溶かしたチョコと菜種油』に『卵と砂糖』を入れた
『卵と砂糖』と『溶かしたチョコと菜種油』の混ぜ方くらいでこんなに違いが出るかな?と思うので、②が原因でしょうかね?


生地がゆるいと型に入れやすいので助かるんですが、なぜなんでしょうね?


今回ラムを入れてみました。
glutenfree,gluten-free,グルテンフリー,グルテン不耐性,ブラウニー,米粉,北瑞穂,市川農場,菜種油,平田産業,Nadia,ナディア,丹下慶子,ikea,365+,高アミロース,業務スーパー,dover rum45,ドーバーラム
ホワイトチョコブラウニーでグラン・マルニエを使ったのが気に入ったので、以前買ったラムを使いました。

りんごを入れなければ、グラン・マルニエも良さそうです。

今回はあまりお酒の味を感じないなぁと思ってたら、りんごがあるところを食べると、かなりラムの味がしました。

ラムにりんごを漬けたわけじゃないんですが、生地を混ぜた時にりんごがラムを吸ったのかもです。


今回使ったものをメモ
・菜種油(平田産業) 60g

・ダークチョコ(業務スーパー) 68g

・甜菜糖 100g

・卵 1個(56g)

・北瑞穂(市川農場の米粉) 70g

・無糖ココアパウダー 15g

・ベーキングパウダー 小さじ1/2(3g)

・ラム 16g

・りんご 1個

・グラニュー糖 大さじ2

・水 大さじ1

下段180度35分


使わせていただいたのはこちらのレシピ。

グルテンフリー! 米粉とココナッツのブラウニー
バターの代わりにココナッツオイルを使用したヘルシースイーツ。 底側はさくっと、内側はしっとりした食感です。 お好みでブルーベリーやラズベリーを混ぜ込んでも。 酸味がアクセントになります。



クリックお願いします。