米粉アイスを作る③黒胡麻味

黒胡麻米粉アイス3回目の挑戦です。

米粉アイス,卵なし,黒胡麻アイス,手作り

今回は油分を足しました。
菜種油とバターのどちらを使おうかと考えて、バターの方が牛乳に馴染みが良さそうなのでバターを使う事にしました。
使ったバターは先日購入したAnchorアンカーのグラスフェッドバターです。

材料は前回とほぼ同じです。
甜菜糖の量だけ少し減らして大さじ3から大さじ2にしました。
・黒胡麻 大さじ2
・牛乳 200g
・米粉 大さじ2
・甜菜糖 大さじ2
・バター 10g


今回は黒胡麻をミルサーでいつもより細かくしました。
1回目に作った時に粉っぽく感じたのは米粉のせいじゃなくて、胡麻のすり方が甘かったからかなぁと思ったので。


作り方
①黒胡麻をミルサーにかける
(ひっくり返しても落ちないくらい)

②❶に牛乳と米粉を入れてミルサーにかける

③❷と甜菜糖を鍋に入れ火にかける
(ゴムベラで混ぜ続ける)

④米粉の粉っぽさがなくなったらバターを入れて混ぜる

⑤バターが混ざったら容器に入れ、冷めたら冷凍庫に入れる
(1時間毎に混ぜる)

冷凍し始めて3時間後が食べ頃です。
食べてみると、前回よりアイスクリームに近づきました。
バターのおかげでしょうか?

今回追加したバターは入れすぎるとバター感が出るので、牛乳200gに対して10gがちょうど良い感じです。

1回で食べきれないので、残りを後日食べると固まりすぎていてシャーベット感が出ます。
少し溶かして食べると良いかもです。

次は黒胡麻の量を増やして黒胡麻の味を濃くしたいです。

今回ミルサーでよーく擦れば粉っぽくならない事が分かったので、量を増やします。


応援よろしくお願いします。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿